目指せ!音でイカせるテレフォンセックスの達人

又を広げてテレフォンセックスをしている若い女性

テレフォンセックスは音で通じ合うものです。ビデオ通話などで行うセックスもありますが、それでも尚、音が重要なことに違いはありません。

であるならば卑猥な音を発せられるようになればなるほど、セックスの技術は向上すると言えます。

にもかかわらず、ほとんどの人がこの部分を磨こうとしません。ノリで会話してしまえばなんとかなると思っている。

単純に練習を重ねれば技術は向上していきます。一日十分でもいい。それを一年も繰り返せばあなたは立派なテレフォンセックスサウンドマスターになっていることでしょう。

意識すればできるセックスサウンドプラクティス

流石に一人のときしかできませんが、練習の機会は誰にでもあるはずです。

例えば風呂の中。お風呂にゆっくりつかりながらいつも歌を歌っている時間をセックスサウンドプラクティスの時間にしてしまいましょう。

クンニの音をなめらかに出すよう何度も反復します。

ジュルジュルジュルジュル

ズバババババババババババ

自分の指などを使って舌を早く動かす鍛錬をしてみましょう。身体の筋肉と同じで、舌の筋肉も鍛錬を重ねることで向上していきます。

あるいは車の運転中などでも良いです。密室なので他人に音を聞かれる心配もないでしょう。

舌を思いっきりマックススピードで早く動かして見ましょう。

レロレロレロレロレロレロレロレロ

そしてそれをできるだけ長く維持してみましょう。ものの数十秒で疲れて動きが鈍くなりますよね。

ですが毎日数分でも繰り返せば持久力は上がっていき、パートナーをより容易にイカせられるようになるでしょう。

もちろんテレフォンセックスでも、舌の高速回転によってより卑猥な音を出せるようになるので効果抜群です。

エッチな言葉を淀みなく、絶え間なく

電話をしている女性の顔のアップ

またサウンドだけでなく、エッチな言葉や会話もまた、練習次第で向上していきます。

やはり意識しなければ人は皆、その場のノリで言葉を発しがちです。もちろん相手によってはそれでも十分盛り上げることができるでしょう。ですが淀みなくエッチな言葉を発する練習をすればするほど、相手をよりイカせられるようになります。
もちろん話すのが苦手な人も喋り上手になります。

エロ動画などで「これは新しい!」と感じるようなワードがあればどんどん取り入れて練習してみましょう。

単純にトークスキルを向上させればセックスの技術も上がります。音に依存するテレフォンセックスはもちろんのこと、イメージしたことをすらすらと発せられるよう普段から発声練習に力をいれましょう。

そして自在に「音」を操り、音だけで相手をイカせられるテレフォンセックスの達人を目指して頑張って行きましょう!