ガチャ切りに屈するな!我道を行けばいつか現る最高のパートナー

スマホを見ている若い茶髪の女性

よく、要求をエスカレートさせすぎるとガチャ切りされるので気をつけた方が良いと多くのテレクラ指南者は言います。相手が受け身の女性だからと言って調子にのったり、あるいは相手も興奮しているものと勘違いしてしまうケースです。

確かにそのようなパターンは多いでしょう。
はっきりとやめてと言える女性は少数派でしょうし不快に思ったらそりゃあガチャ切りするのも無理はありません。
そんな現状を踏まえて多くのテレフォンセックス指南サイトでは「要求も程々に」的なことを言って自粛を迫ります。

ちょっとガチャ切りされただけで気にすんな!

怒っているOL風の女性

確かにあんまり過度に女性を罵るようになるのはいけませんが、逆に過度に気にする必要も無いんじゃないか?と思います。

ただでさえ草食系の男性が多くなってきていると言われる中でこれ以上不安を煽って控えめにさせてどうするんだと。

万人に通づるやり方など存在しないのです。
100人に試したら数人は気に入ってくれるかもしれないしその逆かもしれない。
要は一部の意見を聞いただけで縮こまってんじゃねーぞということです。

とりあえず100人に試してみて100人共ダメだったら流石に考え直した方いいけどね。

攻められ好き女性と攻めすぎ男性のライン

チャットをしている男女

確かに一番ガチャ切りされるパターンはオラオラと要求がエスカレートしすぎる時だと聞きます。
ですが強引な男性が好きな女性も多いというのがこれまた厳然たる事実なのです。この辺の線引きは確かに難しいかもしれない。

要はその押し引きの境目、つまりどこまで攻めていいのか?という判断が必要になるわけですが、とりあえず考えすぎないでサクッと試していけばいいんじゃないでしょうか?

もちろん人権侵害、人格否定になりかねない際どい言動には注意しましょうね。
とりま場数をこなして経験値を得ましょう!まだほんの数人程度の経験人数なら頭を悩ませるだけ無駄ってものです。
いろいろなパターンを試してみて自分なりの攻略法をみつけよう!

テレフォンセックス相手はテレクラで作ろう!

プライベートで独力でパートナーを見つけるのはさすがに難しいでしょう。

現代のテレクラはスマホひとつで気軽に利用できるようになっています。

各テレクラサイトにアクセスして登録をし、コールするだけ。
そしてどのサイトも無料体験システムを備えているので忘れずに利用するようにしましょう。

例えば40分前後の無料通話特典がついてきたり、数千円分まで通話無料だったり、時間や金額がそれぞれ設定されていることが多いです。

一回の無料体験で相手が見つからなかったとしても、また別のテレクラに移行すれば無料体験が使えるので、使い回すことが可能になるというわけです。

このシステムを利用しない手はないですよ!